2008年06月13日

すずめの保護

昨日、父の車ででかけていたらよく通る道で雨の中すずめが車道で動けなくなってるのを発見あせあせ(飛び散る汗)私は助手席で携帯をいじっていたため全然気づかなかったんだけど、父は「あ!すずめ!ひかれちゃうから拾って来い!」と私に指示を出した・・・が良いけど私は「なんのこっちゃ??」

父「ほら!早く!ひかれちゃうぞ!後ろにいるよ!」
と・・・小鳥
私が駆け寄ると小さいスズメが雨に打たれて動けなくなってたバッド(下向き矢印)
でも、羽をバタバタさせるから、衰弱しきってる様子ではなさそうexclamation急いでうちでかかりつけの獣医へGOexclamation×2
獣医さんによるとヒナで・・巣立ちのヒナが巣から落ちたのでしょうとのこと台風
とりあえず専門の先生に診てもらったほうがいいかも・・・とおっしゃられて、とりあえず何も食べてないのだろうと思い近くのホームセンターにGoGo車(セダン)小鳥の餌を発見して手当たり次第食べさせてみた(笑)最初は警戒して食べない食べないバッド(下向き矢印)
それに足がヨレヨレになってて立つことができないので、私の幼馴染に直ぐにメールしてヘルプGood←インコを飼ってるの小鳥
幼馴染のインコちゃんが通ってる獣医さんは鳥の名医らしく、すぐに連れて行ってみたら・・・・・


「これは〜ヒナじゃなくって成長ですね。
スズメは15匹生んだ中で生き残れるのは2〜3匹くらいなんだよ
可哀想だけど自然の摂理ってやつで・・あとは猫に悪戯されたりカラスに食べられてしまったりするんだよダッシュ(走り出すさま)」と教えてくださいました。そして足はもう麻痺して動かせないので、自然界に戻っても1人では生きて行けないとの事。
そして足は「よそ見して飛んでて電線に引っかかって胸を(胸の辺りが紫色に変色していたの)打って落ちたんだろうね・・・それかカラスに追っかけられたんだよ」と・・・。
私は24年間で鳥を飼ったことが1度もないバッド(下向き矢印)だから全然鳥の事なんて分からなくて餌も、餌の量もなにを買って良いのか全くわからんたらーっ(汗)

今日また近くのホームセンターに行きよくみたら「野鳥の餌」たるもの発見どんっ(衝撃)exclamation×2
しかもスズメって書いてある!
昨日は焦ってて見えなかったけど、落ち着いてみたら野鳥用の餌があった右斜め上わーい(嬉しい顔)
帰ってあげてみると、元気に食べるではないかexclamation×2
やったねexclamation×2あーーホッとしたー(長音記号1)黒ハート
しかも、ちょっと鳴く小鳥
チュンチュン!とは鳴けないけど「チュッ」くらい・・たまぁに鳴くるんるんあと2・3日ちゃんとご飯食べれば長生きできるんじゃないかな〜〜exclamation×2昨日はどうなるかと思って2時くらいと、6時くらいに起きてごはんを上げた^^死んじゃってるんじゃないかってドキドキしたよ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)頑張れ!もう自然界には帰れないかもしれない・・・でも、帰れるかもしれないぞ!奇跡的に足が治ったりするかもしれないし手(パー)
しかし・・・羽をバタバタするからあっちこっちにピー吉の餌がパラパラ飛んで掃除が大変だよダッシュ(走り出すさま)
はーい!
がんばりまーすexclamation×2ってね小鳥


2008_061300057.jpg
昨日の我が家に着いたばかりのピー吉小鳥


ニックネーム ひかり at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ひかり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1410222
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック